最新の投稿

8760時間 : 一年の時間です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年を取るにつれ1年が早く感じるのはナゼでしょうか?
今年も20%が過ぎ去っていますが月日の過ぎるのが早いと感じます。
でも、それは当然なことなのです。
自分の年を分母にして1年を分子にすると分かりやすいと思います。小学1年生なら1/7で1年は人生の14%に相当します。二十歳なら5%、40歳なら2.5%、60歳なら1.67%と年を重ねるほど1年のウェイトは軽くなっていくのです。40歳の時は二十歳の時より2倍のスピードで1年が過ぎ去っていくように感じてしまいます。その体感スピードを若い頃に戻すことは不可能かもしれません。
しかし、強い意志を持って人生目標をキチンと立て達成計画を作り一日一日をコントロールするよう努力して行ければスピードダウンできると思います。
8760時間という数字を聞いたことがありますか?
24時間×365日=8760時間、一年の総時間です。誰でも知っていそうで知らない数字です。
先程の達成計画を実行レベルで考えると自ずと8760時間という数字を意識するようになります。弊社の「ワークコントロール」ノウハウをご活用頂きワークライフバランスを一人でも多くの方が実現され素晴らしい人生を送られことを願っております。

関連記事